NI邸

仕様:木造
立地:愛知県名古屋市守山区
竣工:2004年

コンセプト:敷地が俗に言う「うなぎの寝床」で奥の方まで採光が望めないため、中庭を設けて奥の方まで採光が取れるように建物をコの字に配置しました。
玄関を建物の右側に配置し、建物内の導線をなるべく短くすることによって玄関のアプローチが長くなることを利用し、アプローチ床を石畳として、旅館の雰囲気を演出してみました。

デザイン :内装の仕上げは構造体をできるだけあらわにし、建物の形は少し上部を傾け、ボリュームを出すことにより、表情をつけました。

   
top >> works >>
 
   
   
   
 
   
リノベーションへ
  
(c)2009 MIZUTANI ARCHITECT OFFICE
株式会社ミズタニ工務店 愛知県名古屋市千種区鏡池通4丁目22の2 052-782-6534