NI2邸

仕様:木造
立地:愛知県蒲郡市一色町
竣工:2009年

コンセプト:「できるだけ建坪を抑え、どれだけ空間を有効利用できるか」と3次元の建築の本質を追及した建物をコンセプトに、延べ49坪の中に8室+2LDKと2世帯が住めるプランを考えることになり、最終的には1階に親世帯(3LDK)を配置し、2階には子世帯(5LDK)を配置する計画とし、2階の5LDKを実現する為、上下の空間をロフトによりフル活用して問題を解決しました。

デザイン :形は東と南からの太陽が良く当たるように、西棟と東棟に段差を設け、色は施主様の希望で全体に白を基調にまとめました。
一方で棟別では微妙に“白色”の色合いを変えることにより、建物全体がぼけないようにしました。
外構の塀を木製にすることにより建築の無機質感を中和させるデザインにしました。(これに植栽が加われば完璧です)

   
top >> works >>
 
   
   
   
 
   
リノベーションへ

  
(c)2009 MIZUTANI ARCHITECT OFFICE
株式会社ミズタニ工務店 愛知県名古屋市千種区鏡池通4丁目22の2 052-782-6534