YA邸

仕様:木造
立地:愛知県海部郡甚目寺町
竣工:2004年

コンセプト:東西に伸びた細長い小さな敷地でしたが、南側(間口)の方に長く、建物への採光は十分に取ることができ、かつ敷地内に駐車スペースをとる必要がなかったので、建物の配置を楽にすることができました。
南と東が道路に面していた為、1階のプライバシーを如何にして確保するか?
そのために1階に中庭を設けその周辺に浴室・脱衣室を配置し、目隠しをすることにより、1階・2階ともにプライバシーを確保できました。

デザイン :施主様が御年配でしたので、モダンな建物にするよりも和風な落ち着いた雰囲気を大事にすることを心掛け、屋根は切妻、壁はガルバリュウム鋼板の下見張り(一部塗り壁)で仕上げてみました。
中庭の目隠しにはやや斜めにすることで、中庭にボリュームを与え天空からの光をできるだけ取り入れる設計にしました。

   
top >> works >>
 
   
   
   
 
   
リノベーションへ
  
(c)2009 MIZUTANI ARCHITECT OFFICE
株式会社ミズタニ工務店 愛知県名古屋市千種区鏡池通4丁目22の2 052-782-6534