A邸


仕様:木造3階建て(在来工法)
立地:愛知県名古屋市東区
竣工:2009年

コンセプト:敷地が20坪と小さく南に隣接の建物が、南側の敷地境界いっぱいまで建っており、さらに、敷地内に2台分の駐車スペースが必要だった為“狭小地に建つマンション”のようなイメージで共有部分(階段・廊下)を建物の中心に配し、その両側に居室を設け、建物をコの字にして中庭より各部屋に採光が取れるようにしました。

デザイン :全体をガルバリュウム鋼板だけの壁にしてしまうと工場のようになってしまうので、東側の壁をパワーボードにし素材を変えることで、アクセントを付けてみました。


 
     
top >> works >>
 
   
   
   
 
   
リノベーションへ

  
(c)2009 MIZUTANI ARCHITECT OFFICE
株式会社ミズタニ工務店 愛知県名古屋市千種区鏡池通4丁目22の2 052-782-6534